僕が野球をする上で精神論を否定しない理由

 

勝負事において最も重要な要素ですからね。

これについてはテキサス・レンジャーズのダルビッシュ投手が具体的に語ってくれています。

 

 

バッティングの基本と聞かれたら、真っ先にこう答えます「強気になること」って。

スポーツ全般に言えることですけど、「できるかな?」って思っているうちはできません。「できる」って思えばそれが良い結果に繋がるわけです。

これに対して「虚勢張ってんなよ」とか「もっと謙虚になれよ」とか言ってしまう人や、強気になってる人を見て「なにアツくなってんの(笑)」ってバカにしてしまう人がこの国には多数いるので、そのことがくやしいですね。

素人とか経験者なんて関係ないですね。「俺やっちゃうよ?」ぐらいの勢いで勝負に挑めた人が最後には笑いますよ。

そういえばダルビッシュもメジャーへ行く時に「白人どもを直球でねじ伏せてやる」って言ってましたね。今、彼はレンジャーズのエース級投手です。

強くなるにはまず心から、ですな。

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】