イギリスさん、EU離脱なんだけど、一旦冷静になってみよう。先生怒らないから。

イギリスがEU離脱を決めた歴史的な1日(金曜日)、僕は飲み過ぎてドロドロになっていました。ちなみに翌日(土曜日)もドロドロでした。

 

安倍総理が「もう1回リーマン並の不況くるかも。やべぇけど皆頑張ろうぜ」って言ってましたけど、なんかマジで雲行き怪しいですよね。

クルマ大好きな僕としては、まず第一に為替の動きを心配しました。リーマン時代、円高で自動車産業は悲惨なことになりましたからね。

 

リーマンとは微妙に違う・・・?

僕は完全に経済素人なんで、偉そうなことは一切言えません。ただ、素人でも為替と株の動きに「ズレ」が生じているのは数字を見て分かります。これはポジティブにとらえていいのかな?

たしか、リーマンショックの頃は株も為替もジェットコースターでしたから、それに比べたらまだマシな方だと思います。

野球で例えると、先発ローテーション5人が怪我で離脱している中、エースだけ孤軍奮闘している感じですかね。悲壮感半端じゃないです。

 

イギリスは本気でこれをやりきるのか・・・?

僕が1分で理解できた今後のイギリスの手続きがこちら。

 

【イギリスの今後】

◯EU加盟国27ヶ国中、20ヶ国から離脱を賛成されなきゃいけない。

◯その後、EU加盟国のそれぞれ1ヶ国ずつと貿易に関する取り決め交渉を行っていかなければならない(取り決め項目は気が遠くなるほど多い)。

 

 

メンドクセー

 

 

離脱支持派は「難民が嫌」っていう理由だけで、離脱に掛かるコストは一切考えずに離脱を支持したようですね。

紳士の国ならもう少し冷静に判断して欲しかったです。

 

僕は経済素人なので、こんな意見しか言えません


今の状況、すごく不思議です。

俺がおバカちゃんだからなのかな?

 

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】