橋下徹・前大阪府知事の選挙に対する意見に納得した話

 

やはり、次々と改革案を打ち出した人は持っている「視点」が違うなと思った。

 

 

選挙権が18歳まで拡大されたので、イケてるティーン達と話した時に選挙について聞いてみたんですよ。君たち選挙行くの?って。

そしたら「どこも一緒じゃね!?っていうか政治とか分かんねーよHAHAHA!」とか言ってて、こりゃ日本のティーン達をどげんせなあかんと思ったんですけど、 別に政治の勉強を無理強いする必要はまったく無いんですよね。

白票を出すだけで「お前ら何やってるか分からん」っていう意思表示になるし、政治家へのプレッシャーにもなります。

 

イギリスの二の舞いは嫌だ!!

今のイギリスの現状を御存知の方も多いでしょう。今回のような”EU離脱”という結果をもたらしたのは誰の力が大きいのか?

 

高齢者です

 

イギリスの若者達の悲痛な叫びがこちら↓

「16、17歳の声は聞いてもらえなかった。私たち自身より90歳の人の方が、私たちの残りの人生を決める力が強いなんて」

「なぜ、僕の将来は、二度と戻らないノスタルジーばかり追い求めて、実際に受け取っている福祉手当がわからないような世代に決められなきゃいけないんだ」

「本当に悲しく思っています。もはやユナイテッド・キングダム(結びついた王国=イギリスのこと)ではなくなってしまった。24歳の私とすると、本当に恐ろしい」

https://www.buzzfeed.com/sakimizoroki/euref-and-silver-democracy?utm_term=.ckOQMlOw5#.ssVb75EV9

 

これ、日本も人事ではありません。

 

高齢者は増え、若い世代は減っています。これでは世代的に平等な選挙はできないでしょう。

「白票」というのは、こうした不公平への抗議にもなります。

「白票に意味は無い」なんて先入観をお持ちの方、そういう考えは投げ捨ててください。

 

どこに投票すればいいのか分からないのであれば、無理に勉強する必要もありません。堂々と白票を投じましょう。白票には、大きな意味があります。

 

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】