ブログを通じて小さな成功体験を積んでいる話

 

今回お伝えしたいのは、このツイートの一行目です。

僕がブログを開設したのは2014年4月です。そこから月数本の記事を上げるペースでブログを運営していました。

正直、最初は1週間で2〜3PVもあればいい方で、読んでもらえない記事もたくさんありました。

ホント、「何のために書いてんだ・・・」って思ったくらいですから(笑)

 

そんな状態でよく続いたなって今でも思うんですけど、結局、僕は面白い情報とか考えを思いついたら人に話さずには入られない性分なもんで、そういう意味ではブログってすごく便利なツールだったんでしょうね。リアルで2〜3人に同じ情報を話すより、ネットに書いて勝手に見てくれた方が楽でしたから。

 

で、今は1日30PVです。

 

1週間で2〜3PVだったのが、1日30PVです。1日に30人の人が僕の発信する情報を見に来てくれています。

一時期更新ペースが1ヶ月に1記事っていう時期もあったんですけど、今年入ってから本気で毎日更新するようになりました。そして6月にはこのPV数まで上がってきました。

正直、僕より本気でやってるブロガーさんからしたら鼻で笑われる数字なんですけどね(笑)

しかも、ほとんどマネタイズ化していないので、お金にもならないですし(笑)

ブログはやったらやった分だけ数字で現れる世界なので、自分の努力と成果をはっきり確認することができます。自分の努力が報われた経験って、今後の人生にプラスになると思うんですよね。

これ読んでる人にブログやれとは言いませんけど、何か始めて小さな成功体験するっていうのは、結構氣持ち良いもんですよ。

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】