プレミアムフライデー+副業解禁で働き方改革だ!

 

今日はプレミアムフライデーです!

プレミアムフライデーっていうのは、”15時くらいに仕事を終えて金曜日を有効活用しよう”という、言わば「スーパー華金デー」みたいなもので、今日から始まった制度のようです。

 

 

 

上のニコちゃんマークがプレミアムフライデーの公式ロゴらしく、申請すれば誰でも使用できるとのこと。

 

 

 

僕も起業したら導入しようかな。

 

 

副業解禁と組み合わせましょう

 

単純に、「早く帰っても良い」という制度であれば、既にフレックスとかありますからね。優良企業であれば、”スーパーフレックス”なんていう制度もあって、毎日の出勤時間と退勤時間を自分で決めることができます。

今のままでは既存のシステムの二番煎じ感が出てしまいますので、企業側はプレミアムフライデーと合わせて思い切って”副業解禁”に踏み切りましょう。そっちの方が社員の生産性が上がるし、消費も増えるしで、最終的には企業側にとってもプラスになるはず。

副業禁止だとか定時業務だとか、「社員を会社に縛り付ける」ような制度はナンセンスです。そんな古いシステムはさっさと捨てて、プレミアムフライデーを利用して会社の飲み会やったり、社員に副業させたり、社員同士で面白いビジネスの立ち上げでもやってください。

せっかく官民主動でこんな素晴らしい制度が出来たわけですから、これを機に”働き方改革”、やっちゃいましょう!

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】