ネットも駆使しているのにテレビ信仰をやめられない人達

 

 

偏りは

あんまりよくない

 

 

アロハ~!マーシーです。

自分の情報リテラシーのレベルを理解できていない人が多いですね。

 

テレビは必要?

まぁ、テレビは電源を点けておけば受動的に情報が得られるのに対して、ネットは能動的に動かないと情報は得られませんからね。こうしたテレビ独自の便利さはあるのかもしれません。

 

テレビが無くても情報は手に入る

今更ですが、ネットで情報は十分に手に入ります。むしろ、「情報の速さ」という点では、ネットの方が優れています。

また、多くの情報は最初に英語で発信されるので(和訳した情報が日本で配信される)、英語力を身に着けてネットで情報収集すれば、最速で情報を得ることが出来るでしょう。

 

しかし、テレビが欲しいときもある

エンタメ要素は地上波の方が上でしょう。

例えば、スポーツ観戦です。最近はDAZNとか出てきたんですけど、地上波のスポーツ放送もなかなかクオリティ高いです。オリンピックなんかは、各局力の入れようがすごいので、番組自体のクォリティは地上波の方が上かもしれませんね。

あと、バラエティやドラマなんかも、たまに見ると面白いですよ。

 

一番危険なのは、情報収集の手段をテレビに限定することです。

ましてや、ネットが使えるのにテレビに依存するのは、本当に勿体ないです。

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】