アメリカでマエケン体操は絶対ウケる

先日こんなツイートをしました。

 

 

まぁ、ウケますよね。

冷静に考えて、アレがアメリカでウケないわけがないんです。だってキモくて面白いんだもん。

日本でウケた理由だって、「なんかマエケンが変な動きしてんぞ!」っていう感じでどんどん広がっていったと思うんです。今はYouTubeとかSNSが当時より充実してますし、アメリカ人は面白いもの大好きなので、ネットであっという間に広まるでしょう。

メジャーのテレビは面白くて、かつては松坂の投球が遅いのを揶揄して「松坂タイマー」という時計を画面左上に作成して放送したりなんかもしてます。

マエケンの場合はマエケン体操で何回腕を振ったか数えてくれるマエケンカウンターができるでしょう。面白すぎます。

絶対スタンドで真似するアメリカ人いますよ。僕もテレビの前で真似してたくらいですから、間違いありません。

 

マエケン体操は実用的だった・・・?

なんとまぁ、肩凝りに効くみたいです。

元々あの体操は投球による肩の負担を減らすために肩周りを解す目的でやってると思うんで、肩凝りに効くというのも納得です。

 

ヘルシーでキモくて面白い。アメリカ人が好きそうな要素を全部持ってます。

ますますウケる気がしてきますね。

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】