集団行動しかできない人はそうじゃない人よりもあらゆる意味で10歩くらい遅れてる

 

集団行動しかできない人っているじゃないですか。周りに仲間がいないとダメな人。

あれはダメです。あらゆる意味で遅れてます。

独りで行動することで得られるメリットは計り知れません。しかも、デメリットは一切無し。

僕は独立したことないので分かりませんが、知り合いで起業した人は対人スキルだとか物事の段取りを立てるスマートさとか、普通のサラリーマン以上の能力を身に着けていました。

ホント、成長スピードがヤバいくらい早いんです。

何よりも驚いたのが、とんでもなくポジティブになってる所。その人、起業した後に離婚してるんですけど、その経験すら自分のプラスになると考えてますから。「今回の件で結婚のデメリットが分かった。良い経験だった。」とか言ってるんです。

離婚をマイナスな出来事だと決めつけず、「自分にとってプラスかどうか」という判断基準で動いてるんですよね。

先入観にとらわれないことの大切さは以前書きましたけど、本人によると、先入観にとらわれなくなったのは、起業してからとのことです。起業するとここまでできるようになるんですね。

 

「独りで行動=起業」じゃない

サラリーマンでも、何かのプロジェクトをまかされたり、現場の人であれば1つの工程をまかされたりすることで、仕事の知識や技術は飛躍的にアップします。

これは僕も設計で経験があるんですけど、1つ図面を書くだけでものすごい量の知識を吸収できるんです。それでいてソフトの使い方も慣れるっていう。良いことだらけでしたよ。

単独プレーが過ぎて上司に怒られたりもしましたが、おかげで上司の人間性等諸々が色々と分かったんで、それはそれで良かったです。

このブログだってそうです。WordPressを独りで立ち上げることで、多少コードとかWebの知識が身につきました。

 

もう一段階レベルアップしたいなと思ってるあなた。何でも良いんで、独りで行動してみませんか?

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】