モテたい人は「なんとなく好き」って思われる人になりましょう

 

「どうやったらそんな人間になれるんだよ」って思う人多いと思います。

これは簡単で、常に笑顔で天気とか当り障りのない話してればいいんです。

これで第一印象は少なくとも「嫌な人だな」とは思われないはずです。ただ、ここからが難しいんです。

 

これ、継続するの難しいんですよ。

 

喜怒哀楽があるので、いっつもニコニコしてるなんて不可能です。特に機嫌悪い時は呑気に天気の話なんてできません。そうすると、「なんかいい人っぽい」から「なんか恐い人」だとか、「なんか機嫌悪い人」にランクダウンしてしまうんです。で、一度ランクダウンしたら取り戻すのは至難の業っていう。

女子の評価は辛辣なんです。

まぁ男でも「この女なんかこえーな」って思ったら距離を取りますよね。この「なんか◯◯」っていうのは、男女共通なんです。

 

一歩引いた場所にいましょう

好きになってもらう前に「なんか嫌」って思われたらアウトなので、それまでは近づきすぎてボロを出してしまわないように、必要最低限の接触だけしましょう。近づくのはその人とどうしてもコンタクトを取りたい時だけ。女子相手だったら食事に誘ってバイバイするまでです。短期間会ってる間なら、ニコニコを継続できるはずです。頑張ってください。

コンタクトを取って、バイバイしたらすぐ自分のテリトリーに逃げましょう。必要以上の接触はボロを出します。速やかに非難してください。

これを続けてるうちに、「なんか良い人っぽい」から、「この人なんかいいかも」にレベルアップします。そしたら告白してください。もちろん告白の日も用事を済ませたら速やかに非難です。

 

LINEのやり取り

LINEのやり取りは二通りです。

◯文章量は適当で、「2日に1回返す」というペースを貫く

◯アポ取りのみに使用

このどちらかで十分です。LINEのやり取りを多くしてしまうとどツボにハマります。特に一個目の安定したペースを貫くスタイルはオススメです。女子は「安定感」に弱いです。ただ、これやってるだけでモテるわけではないんおで要注意です。

皆さんも人間にモテたければ「なんか良い人」を目指しましょう。

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】