バッティングセンター以外の野球で遊べる施設を考えてみました


なんでバッティングセンターだけが広まったんでしょうかねぇ。まぁ素人でも手軽に楽しめるからなんでしょうけど。

ピッチングはストラックアウトしかありませんし、他のも「遊び」として十分定着出来そうなものですが・・・

 

ピッチングセンター

ストラックアウトのような9分割の的を用意して、バットを振るバッティングマシン相手に投球できるようにすれば、本格的とは言わずとも素人でもピッチングが体験できて面白そうです。

300円で3打席勝負とかにして、フォアボール無しでデッドボールだけアリとかにすれば盛り上がりそう。

ピッチャー強襲ヒットが怖いので、バッティングピッチャーが使うネットを立ててネット越しに投球するスタイルにすれば、怪我の心配もなくなります。ボールをテニスボールとかにすればさらに安全。

 

ジャッジングセンター

ピッチングマシンの投球を捕球側から見て、ストライクとボールの判定をするゲーム。捕球側には明確なストライクゾーンをセットしていて、機械でストライクとボールを判断します。

機械と同じジャッジができれば、あなたも名アンパイアー?

難易度を決めて、レベルを高くするにつれて変化球も投げてくるようにすると玄人でも楽しめるかも。

 

ディフェンシングセンター

野球の守備を体験できるゲーム。

ピッチングマシンを改良してゴロやフライを投げられるようにして、打球の速さやコースをランダムにすれば、より実戦に近い守備を体験できます。

場所的なことを考えると、内野守備しかできないのがネックですね。

 

 

ジャッジングセンターとディフェンシングセンターはマニア向けですね。

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】