元読売ジャイアンツ・松井秀喜さんがジャイアンツの監督をやらない理由 他2つ

 

自分が大好きですし、根が奔放な方だからでしょう。

リーダー論になってしまいますが、監督のような管理的な立場に立つ人というのは、常に部下のために立ち回らなければなりません。

奔放な方にはそれが難しいんです。実際、松井さんが後輩を積極的に可愛がっている姿はメディアや他選手の発言からはあまり見られません。

松井さんは他人のことよりも自分のプレーを徹底的に磨き上げることに注力してしまうタイプで、そういったタイプは監督よりも背中で引っ張る主将がベストポジションです。

本人もそれを理解しているんでしょう。まぁ僕の勝手な推測なんですけど。

 

1、俺はパイロットにはなれないのか!?

2、日本の車業界の先行きが不安です

 

俺はパイロットにはなれないのか!?

 

僕はニュータイプじゃなかったみたいです。

 

操縦に夢中でWi-Fiのテストやってなかったし、今もブログの更新に夢中でこの話題書くまで忘れてたし・・・ドローンが面白すぎるのが悪い。

あ、ちなみにホバリングはヘタクソですけど、離着陸は結構上手いんですよ?

 

日本の車業界の先行きが不安です


この前同僚にテスラの話題を振ったらテスラそのものを知らなかったんだぜ・・・

やべぇよ、やべぇよ

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】