マエケンは次回登板から夏までが正念場。ビギナーズラックで終わらせないでほしい。

 

やはり、1年目は変化球主体のピッチングで上手くかわしていくしかないでしょう。ダルビッシュや黒田もメジャーではストレートが通用しなくて軟投派にシフトチェンジしてますから。

それでも、あくまでストレート勝負に拘るなら、肉体改造をするしかありませんけど、生半可な道のりではないはずです。なにせ、ダルビッシュですら現在の肉体になるまでに3〜4年掛かってますから、大変ですよ。

 

縦の変化球で勝負!

メジャーで活躍した黒田、マー君、ダルビッシュに共通しているのは、縦の変化球を持っているということです。

黒田・・・フォーク

マー君・・・SFF

ダルビッシュ・・・縦スライダー

マエケンは現時点で横の変化球であるスライダーしか目立って使用していませんが、メジャーの打者は横の変化球に強いので、スライダーの一辺倒だと攻略されます。

マエケンはチェンジアップもかなりレベルが高いので、スライダーとチェンジアップの併用で1年目は凌げるはずです。

頑張れマエケン!

 

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】