オリックスが勝つための方法を一生懸命考えた結果、とてもシンプルな答えに至った

 

もう一度野球の原点を思い出し、それを追い求めるしかありませんな。

 


今結構などん底状態なので、選手たちは暗い気持ちでプレーしています。色々悩むことがあるでしょう。

 

ただ、ホリエモンも言っているように、「悩む」という行為は物事を複雑にしてしまいます。

 

それで暗い気持ちにさらに拍車が掛かってどツボにハマるのは、最悪のパターンです。特に、バッティングは悩めば悩むほど打てなくなります。

あれこれ悩むよりも、各選手がもっとシンプルに野球に対する欲求を追い求める方が「勝ち」に繋がります。

 

 

男の欲求って、上のツイートみたいな感じですよね。

じゃ、野球選手の欲求って何でしょうか。

 

野手・・・打ちたい

投手・・・打者を抑えたい

守備・・・ボールを捕りたい

 

こんな感じですかねぇ。で、これらを実現すると、選手はかっこ良く見えるんですよ。

つまり、野球選手の究極の欲求って、「かっこよくプレーしたい」なんですよね。

 

ドラクエで言えば、オリックスの選手は「かっこよさ」のパラメーターが1桁です。皆暗い顔をして、プレーも覇気がありません。

オリックスの選手たちは、もっと「かっこよくプレーしたい!」と思って試合に臨むべきです。その、「かっこよさ」を貪欲に求める姿勢が、チームの勝利に繋がるんです。

目標はシンプルな方が、モチベーションに繋がりますしね。

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】