子供は国の宝なのだから、妊娠とは本来めでたいことのはずなのにどうなってんだ最近

 

なんだこれ、まるで犯罪者じゃないか。

学生の妊娠を一方的に「悪いこと」と認識して攻撃するのはよくないですよねぇ。

これ、結構古くからある風潮ですけど、この風潮にもメスを入れるべきですね。子供減ってるんですから。

「学生がコンドームも無しに性行為をするな」とか、具体的な説教でしたら僕も賛成ですけど、「学校を諦めろ」って、それただの攻撃ですから。

ダメだったところは叱って、その後は前向きな解決策を考える。それが周りの大人の正しい対応です。

なにせ、子供は宝ですから、妊娠って、本来はめでたい出来事のはずでしょう?

 

本人も学校に行きづらいか?

 

学校って完璧な村社会ですからね。ましてや日本は「右にならえ」の文化ですから、1つ間違えを起こすとすぐに村八分(いじめ)が発生します。

そんな「学校のクラス」というシステムそのものに限界がある気がしてならない。

学校の村社会については、学園もののドラマとか見ると分かりやすいですよ。オススメは2014年に放映されたGTOです。

ネット上では結構バカにされてましたけど、「学校のクラス」というシステムが持つ村社会の負の側面をよく表現できています。劇中で生徒も妊娠しますしね。

 

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】