ミニトマトはあらゆる面でパフォーマンスに優れた野菜です

 

野球で例えるならイチローです。走・攻・守すべてがそろっています。

栄養面も素晴らしいですけど、その他の面も最高なんです。今回は、この「その他の面」についてアツく語りたいと思います。

っていうか、もはやミニトマトの栄養面について、こんな落書きブログで語る必要はありませんよね。その手のサイトで散々語られてますし。

ここでは簡単にミニトマトの栄養について、ポイントだけをご紹介しましょう。

 

リコピン:肺ガンや前立腺ガンに効果的。美肌効果も。

βカロテン:皮膚や粘膜を丈夫にしてくれる。

ビタミンB2:脂質とか色々変換してエネルギーにしてくれる。

ビタミンC:肌や血管を作る元。美白効果も。

ビタミンE:なんか良い。

カリウム:体内の塩分量を調整してくれる。

リノール酸:コレステロール値を下げる。

食物繊維:腸内環境を整える。

※参照元

 

豆知識として、これらの栄養は普通のトマトにもありますが、含有量はミニトマトの方が圧倒的に多いんです。

普通のトマト食べるくらいなら、ミニトマトを食べた方がお得ですね。

 

結構たくましいんです

 

収穫したトマトがこちら↓

 

untitled

※形の悪かった物は捨てました

 

 

いやー!

 

かわいいですね!

 

子供みたいですね!

 

ホームセンターのおっさんがオススメする肥料を買ってきて、あらかじめ耕しておいた庭の一角に植えたんですけど、そこからは結構放置気味でした。

それでも毎週1回は水やりしてましたけどね!

真夏日に土がカラカラになったときも応急処置はせず、水やりローテーション(週1回)も崩しませんでしたから、「こりゃ収穫厳しいかな」なんて思ってたんですけどね、立派なもんです。

 

「やることねー」ってダルそうな顔して家でゴロゴロしているあなた。

ミニトマトの家庭菜園、オススメですよ。

 

 

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】