残業をすると金と贅肉が貯まる

 

最近残業してるんですけど、間違いないです。

 

残業をすると、金と贅肉が溜まります。

 

え?なんでかって?

そりゃアナタ、残業=間食だからですよ。

 

昼食以降の食事

大抵の会社って、12時から昼休みですよね。

大半の社会人はこの昼休みに昼食を取るわけですが(中には僕みたいに爆睡する人もいます)、それ以降の食事って、基本的に定時までは無いんです。

まぁ、中にはハイチュウ的な軽食を食べたりっていうのはあるかもですが。

で、普通定時っていうのは17時くらいですから、そこから帰宅すれば19時には夕飯にありつけます。ここ、重要です。

残業した場合は19時に夕食にありつけないので、12時に昼食を取った後、6時間以上まともな食事を取れない状態になるわけです。普通の人なら耐えられません。

 

だから、間食してしまう。

 

しかも、夕飯時なので腹時計も効いています。空腹度は結構なもんでしょう。

そう、この時間帯の間食はカロリー高めになるんです。

スナック菓子やコンビニのスティックケーキのようなもの。人によっては菓子パンとかいっちゃうんじゃないでしょうか。

その後、帰宅してから夕飯も食べますからね。なんだかんだ皆さん夕飯は別腹じゃないですか?

残業すると、食事が1回増えるんですね。

 

帰宅途中も要注意!

間食を我慢しても、帰宅途中のネオンにやられる場合があります。

「ちょっと缶コーヒーでも」と思ってコンビニに立ち寄って、気が付いたらからあげクン買っちゃってたっていう経験、ありませんか?

男性なら帰宅途中に牛丼屋があったら入りたくなっちゃいますよね。なにせ、まだ夕飯食べてませんから。

最近は深夜までやっている飲食店も増えました。それらの誘惑に耐えて帰宅できる人は、少数派でしょう。

 

体型維持にアフター5は重要

「アフター5にどれだけ運動できるか」というのは、ダイエットをする上で大変重要なんです。

残業をしてしまうと、このアフター5が減ります。そうすると運動できなくなり、余計に太る可能性が高くなってしまうわけです。

 

痩せたい人はマメ知識として、「残業は稼げるが、同時に太る危険性がある」ということを知っておいてください。

 

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】