童貞とムッツリスケベの見破り方

 

「人は見た目によらない」という考え方は正解です。

一見真面目そうな人が実はとんでもないクズだったり、一見チャラそうな人が実は真面目だったりしますからね。

今回は人の本性を見破る方法をご紹介したいと思います。

※あくまで僕の考えです。

 

その1 童貞の見破り方

まずは「女性の話」の場合から。

童貞は女性の話を「恥ずかしい話」としてとらえる傾向があるように思われます。

彼らは女性と付き合ったこともなければ、友達関係にすらなったことがない場合がほとんどで、多くが女性と会話すらまともにしてこなかった人たちです。

したがって、彼らは知識として得た女性しか知りません。そして、その知識は性的なものがほとんどです(仕方のないことです)。

彼らには女性の話=恥ずかしい話という認識があるため、女性の話を避けたがります。

そのため、彼らは女性を性の対象としてでしか見れないのです。

しかし、例外もあると思うので、信ぴょう性は70%です。

 

続いて、「お金の話」の場合。

基本的に「女性の話」と同じです。童貞は「お金の話」を「嫌らしいもの」としてとらえています。

なぜなら、彼らが女性と性的な関係を持つためにはお金が必要だからです。

後は察してください。

 

その2 ムッツリスケベの見破り方

基本的にスケベは金と女性を繋げて考えます。で、それらの話を避けたがるからムッツリです。

この説に当てはまる男はほとんどが「一見真面目そうな人」です。メガネ率90%です。

そういう人と飲んでいるときに、ふと女性かお金の話を振ってみてください。オープンスケベならノッて来るところですが、彼らは避けたがります。

この説も一部の例外を考慮して、信ぴょう性は90%です。

 

 

いかがでしたでしょうか。これを読んで「当てはまってる!」と思ったアナタ。明日からお金と女性の話は堂々としてください。じゃないと・・・バレますよ?

 

 

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】