僕がアンダーアーマーをオススメする理由

 

かっこいいからですよ

 

一時期、adidasの野球用具がバカ売れしたときみたいに、結構前からアンダーアーマーのブームがきています。

渋くてかっこいいですからね、そりゃみんな買うよ。

あと、ソフトバンクの柳田と松田とか、オリックスの糸井とか、好成績を挙げて人気もある選手が使ってるっていうのも大きいですよね。

僕もつい先日、アンダーアーマーのバッティング手袋買っちゃったんですよ。

 

 

いいね!いいね!

 

羊革だよ!

 

違いが分かんないよ!

 

僕は手が小さいので、サイズは一番小さいSM(22cm〜23cm)です。

アンダーアーマーのこのサイズは、ちょうど手にフィットしてバットが握りやすいんですよ。

あ、ちなみにお値段は8000円です(笑)

 

早速ご開帳!

 

 

いいね!いいね!

 

かっこいいね!

 

このバッティング手袋、アンダーアーマーの最新技術が使用されているとのことで、パッケージの裏側に説明書きがしてありました。

 

手の甲部にはムレ防止と抜群のフィット感を持つUAファブリックを使用

掌部にはソフトな感触とグリップ力の高いUA独自のドラゴンプリントレザーを使用

 

 

うん、よく分かりませんが、フィット感は抜群でしたよ。

 

 

 

野球をやっている方は、アンダーアーマーのバッティング手袋オススメです。

2週間くらい食費を切り詰めれば、8000円なんて余裕でしょう。

ホント、それぐらいしてでも野球人の方には一度試していただきたいです。

何度も言いますが、フィット感がハンパじゃなく良いです。めっちゃ手に馴染みますよ。

 

グリップ力?知りません。

 

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】