今年のゴキブリ対策が一定の成功を収めたようです

 

僕は生まれてから現在まで都会に住んだことがくなくて、ずっと地方在住なんですけど、自宅の近くに割と大きめな森があるんですよ。

その関係で、毎年春〜秋は虫や動物との戦いになります。中でも、ゴキブリさんは強敵なんです。

去年は遭遇数が7〜8回ほど。一般家庭にしては割りと多めですかね。言っておきますけど、僕の家はゴミ屋敷じゃありませんよ。

特に対策をしていなくてこの遭遇数です。

 

で、今年の遭遇数は今のところ3回です。

 

もうね、思いつくかぎりの対策を施しました。めっちゃ頑張りました。

今回は、今年僕が頑張ったゴキブリ対策を全部公開したいと思います。

 

対策1 ブラックキャップ

おそらく一番効果があったと思われるブラックキャップ。いわゆる「ホウ酸団子」ってやつですね。

「それぐらいならどの家でもやってるわ!」って思ったアナタ!

ブラックキャップは他のホウ酸団子よりオススメです!本当にゴキブリを見なくなります。

 

 

一軒家にお住まいの方はこいつを最低3箱は購入してください。

配置方法は以下のとおりです。

 

◯トイレ

4個設置しましょう。ポイントは出入口と窓付近に置くことです。

ゴキブリとて、突然湧いて出てくるわけではありません。必ず出入口から侵入します。

入ってきた瞬間or出て行く瞬間にやっつける。これがゴキ退治の鉄則です。

残りは生理用ゴミ箱付近とか、トイレットペーパーをストックしてある棚とかに設置してください。

 

◯台所

窓、換気扇、冷蔵庫付近を重点的に設置。残りは水場の足元に。

 

◯洗面所

窓、洗濯機付近を重点的に。風呂場へ続く出入口も忘れずに。

 

◯その他の部屋

基本は窓と出入口。タンスやベッドの足元も要注意!

 

◯玄関

最低2つは設置してください。春は玄関からゴキの子供が侵入→夏まで家の中で成長というパターンで攻めてきます。

 

コロコロ&クイックルワイパー

掃除ですね。特にコロコロとクイックルワイパーは効果的です。

具体的には、埃と髪の毛を徹底的に排除します。これらはゴキの餌になってしまうので。

じゅうたん系はコロコロで攻めて、フローリング系はクイックルワイパーで攻めます。

最低週3でやってください。

 

いいですか、週3ですよ?

 

これだけやれば奴らの餌の大部分をやっつけることができます。

 

虫よけバリアブラック

3月に購入し、家中の窓と出入口に設置しました。春先にゴキの子供が侵入するのを防ぐのが目的です。

ついでにコバエやハチも遠ざけてくれているので、結構助かっています。

1年効果があるそうなので、設置したら後は置きっぱなしで大丈夫です。

 

 

 

秋頃になれば、今年の遭遇数(確定)を発表できると思います。

今年は3回で終わらせたいですねぇ。

 

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】