テラモーターズ出向日記 「強気なメイドさん」

 

本日、会社はお休みです(日曜日)

この会社、基本は6勤1休の模様。中日ドラゴンズのキャンプと同じですね。

で、今日はアパートでのんびりさせてもらっているわけですが、なんとこのアパート、メイドがいます。

img_1739

アパートの外観は↑こんな感じ。

メイドと言っても、日本人がイメージする清楚で色白でおしとやかで定番のメイド服を着ているようなメイドではなく、典型的なインド人というか・・・まぁ現実は違いますよ。

っていうか、メイド服の参考画像載せようとしてGoogleで検索したらメイドコスプレの写真ばっかり出てきたんですけど、マジで日本なんなの。

 

スーパー強気なメイド

アパートは男4人のルームシェアです。大きなリビングがあって、それぞれ7~8畳ほどの部屋とバスルーム(トイレ付き)が与えられています。

日曜の朝7時くらいにメイドがリビングに出現して(どうやって入ったんだ)、箒で掃き掃除をはじめたんですけど、すげぇパワフルな掃除の仕方なの。

家主の荷物や洗濯物が散乱してて、掃き掃除の邪魔になってたんですけど、なんとメイド、洗濯物投げ捨てました。

で、各部屋でみんな寝てるんですけど、そんなのお構いなしに押し入って掃除しまくる。

ちなみに僕のキャリーバッグも「掃き掃除の邪魔」という理由でひっくり返されました(T_T)

 

サラリーとスポンジくれよ

僕がキッチンで朝ご飯の用意をしていたらメイド登場。

床を掃き掃除した後、雑巾で拭き始めました(モップなんかありません)。

で、キッチンの洗い物なんかもやってくれてるんですけど、そこで僕、声掛けられたんですよ。もちろんドキドキなんかありません。軽く恐怖です。

 

「スポンジ古いんだけど、新しいの無いワケ?」

 

知らねーッス。

しかも彼女が持ってるスポンジ、そんなに消耗してない。

僕が「あー、無いね、仕方ないね、それでやろうガンバロウ」って日本語で言ったら「まぁいいわ」みたいな感じで終わりました。

で、掃除終わったらルームメイトAがメイドの標的に。

 

「サラリー!サラリー!」

 

どうやら、給料寄越せと言っているようです。

「掃除してやったんだから、金だせ」と。

彼女の強気に押されて用意してあったサラリーを手渡すルームメイトA。

給料もらってご満悦なメイド先輩。

綺麗になった部屋に取り残された俺達ルームメイツ。

 

あ、ちなみに部屋はガチで綺麗になりました。

たった30分でリビングと個室4部屋を仕上げるのはさすがだと思います。

 

 

[ad#co-3]

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】