これから起業しようとしている人は、インド政府を見習ってください

 

いやぁ、インドは本当に面白い国ですなぁ。

 

インドのモディ首相は8日夜、テレビ演説し、高額紙幣の1千ルピー(約1600円)札と500ルピー(約800円)札を演説の約4時間後から無効にすると突然発表し、9日午前0時から全土で使えなくなった。

これ、日本で言うと、安倍首相が「4時間後に1000円札と500円玉使えなくなるから。その代わりに2000円札とか発行するのでよろしくミ☆」って言うようなもんだよね。

日本では絶対に出来ないことです。

モディ氏は、偽造紙幣がテロの資金源になり、インフレの原因になっているとして、「一時的に困難はあるが、国民は犠牲をいとわないはずだ」と忍耐を求めた。ただ、中央銀行の当局者は記者会見で「最初の15~20日は混乱が予想される。とにかく新紙幣を刷り続ける」と、準備が整っていないことを暗に認めている。

なんと、新紙幣を十分に印刷していない状態での電撃発表だった模様。

まさに、「とりあえず行動しちまおうぜ!」の精神。「準備がー!準備がー!」と叫んでいる暇があったら、とっとと行動しろってことですね。まさに起業家スピリッツ。

記事にもあるとおり、今回のインド政府の政策は突然すぎるので、最初は混乱するでしょうけど、結局なんとかなると思います。色々批判もあるでしょうけど、インド政府はやりきる気がします。やっちまったもん勝ちですね。

これから自分で何かしようとしている人は、インド政府を見習って見切り発進しちゃってください。なんとかなりますよきっと。

 

 

[ad#co-3]

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】