Amazonの飛行船を倉庫にしてそこからドローンで商品を運ぶ計画が面白すぎて飲酒が止まらない

 

この企業は本当に面白いことをやってくれます。

以前発表した”レジ無しスーパー”や”Amazon Dash Button”も面白かったのですが、あれらはあくまでも買い物の手間を省く試みであって、夢想的な要素はあんまりありませんでした。

それに比べて、こちらは夢があります。

 

 

 

面白すぎるでしょー!

 

 

飛行船を、飛行機が飛ぶ高度より高いおよそ1万4000メートルまで飛ばし、商品を保管する倉庫として利用します。そして、注文が入ると小型のドローンが、飛行船から飛び立ち、上空から地上の客へ商品を届けるとしています。

転載元

 

「地上に存在する倉庫を空中に浮かべてしまおう」という大胆な発想。空中に浮かべれば土地代いらないし、固定資産税も払わなくてOK。飛行船の維持費が掛かりますが、運送関係のコストも減るので金銭的コストはトントンかプラスになるんじゃないかな?

 

また、アマゾンは、公開された文書の中で、スポーツイベントなどで一時的に商品の需要が高まる地域に飛行船を飛ばせば効率的な配達が可能になることなど、具体的な活用例も挙げています。さらに、飛行船の高度を下げれば、側面を巨大な広告としても活用できるとしています。

転載元

 

空中に浮いていれば各種宣伝の効果も倍増するでしょう。この使い方も非常に賢いと思います。

空なので、他の飛行物(飛行機とか鳥とか)の問題をクリアすれば実現はグッと近づくでしょう。

役所はこの夢のある挑戦を邪魔しないように配慮していただきたい。マジで。

 

 

[ad#co-3]

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】