車のハンドルが左に傾く理由(道路走行時)

 

 

 

 

アレには理由がある

 

 

 

 

グッモーニンエブリワン。マーシーです。

運転中、ハンドルが僅かに左に傾いてはいませんか?

 

 

 

■ざっくり言うと・・・

① 犯人は道路です

② なぜ、道路に横向きの傾斜を作るのか<

③ ただし、こんな人は注意してください

 

 

 

[ad#co-3]

 

 

 

◯犯人は道路です

一瞬、足回りかハンドルの故障を疑ってしまいますよね。でも大丈夫です。道路って、左に傾くように設計されているんですよ。

そういう理由から、道路を直進しているとハンドルが少し左に切れてしまうんです。イメージとしては”かまぼこ”ですね。道路はあのような形をしています。

 

実際の道路には1.5%~2%(幹線道路以外は3%~5%)の勾配を付けなければいけないといけない、国が定めた道路構造令により決められています。5%の勾配だとさすがによく見れば傾きが分かるかもしれませんが、1.5%程度の傾きでは見た目でも分かりません。

転載元

 

スーパーの駐車場等を走行している時はハンドルが真っ直ぐになっているはずです。

 

 

 

◯なぜ、道路に横向きの傾斜を作るのか

水はけを良くするためですね。液体は若干の傾きがあるだけで流れていきます。

雨が振っている時、車道と歩道の間に水が溜まっているのを見たことはありませんか?あれは、車道から流れてきた水なんです。

 

もし道路に勾配が無ければ、少しの雨でも水はけが悪くなるので、すぐに洪水になります。

転載元

 

 

 

◯ただし、こんな人は注意してください

いくら車道が傾いていると言っても、その傾きは僅かなものです。

あまりにも急な角度でハンドルが傾くようであれば、車が故障している可能性があるので、ディーラーか整備工場へ持っていってください。

特に、最近事故をして車のフロント付近をぶつけた方は要注意です。ハンドルのギア関係の部品はフロントに付いているので、破損している可能性があります。

 

 

また、”一般道を走行中はハンドルが若干左に傾く”のが普通なので、一般道を走行中にハンドルが真っ直ぐになるという方も、点検に出してみた方が良さそうです。足回りかハンドル関係のパーツが故障しているかもしれません。

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】