【試食レビュー】BASE PASTAを味付け無しで食べたら予想通り不味かった

 

こちらが完全栄養食品のBASE PASTAです。

 

 

これを3食食べるだけで、1日に必要とされる全ての栄養を取ることができます。

1食分の栄養価はこちら↓

 

 

さすが、完全栄養食品なだけあって、栄養豊富ですね。

賞味期限は3ヶ月弱くらい。結構長めなので、ある程度保存もききます。

調理方法は簡単で、”沸騰したお湯で2分間茹でる”だけ。

 

 

今回は味付け無しで食すので、調理時間は茹でる時の2分間だけです。

早速、お湯を沸かします。

 

 

BASE PASTAを袋から取り出します。生パスタなので、パッケージングは真空パックのような感じでした。

麺の色は茶色っぽい感じで、穀物系の臭いが若干強めです。

 

 

お湯へ投入!

 

 

2分間茹でてサクッと完成。

 

 

チアシードの存在感がハンパないですね。栄養価の高いチアシードですが、BASE PASTAに関して言えば、存在感が強すぎて、パスタの見た目のグロさを増幅させているように思えます。

あと、茹でる前に比べて、穀物系の臭いが少し強くなっています。これ、このまま食べたら絶対不味いです。

パスタソースと混ぜたら塩分が高くなって”完全栄養食品”ではなくなる気がしたので、パスタソースは買っていません。ソースを用意していなかったことをものすごく後悔しましたが、とりあえず試食しないとレビューが書けないので、覚悟を決めていざ実食。

 

すっっっっっごく不味いです。

 

麺の穀物感がハンパないです。無味なんだけど、穀物系の香りが口の中に広がる感じ。

麺は若干固めですね。2分10〜20秒くらい茹でると普通の固さになるかな?

 

とりあえず、味付け無しでは食べれたものではないので、パスタソースは必須です。BASE PASTAに興味があって、試食しようと思っている人は、絶対にパスタソースを用意しておいてください。

 

 

[ad#co-3]

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】