年間10億円かけて高校生に新聞を読ませようとする国の活動に物申す!

 

う〜ん・・・やりたいことはなんとなく分かるんですけど、なんで新聞なんだろう・・・

 

 

古田さんのおっしゃる通りですねぇ。

高校生のスマホ所持率は93%もあるそうなので、スマホでニュースアプリをダウンロードさせるような活動だとか、そういったIT方面と絡めた政策にした方が良いと思うんですよね。

 

 

というか、LINEアプリがLINE NEWSの画面も兼ねているので、そちらでニュースを読んでいると思うのですが、ぶっちゃけそこのところどうなんでしょう。

というわけで、高校生のスマホ所持率ではなく、”高校生のLINE利用率”で調査すれば、”普段からニュースに触れている高校生”の数が把握できるんじゃないでしょうか。

参考までに、日本人のLINEアプリの使用率が37.5%だそうです。

 

最近約1年以内に利用した経験のあるSNSを尋ねたところ、LINE(37.5%) 、Facebook(35.3%)、Twitter(31.0%)の順となった。

参照元

 

年代別ですと、20代以下のLINEの利用率は62.8%だそうなので、約6割の若者がLINE NEWSを見ていると予想されるわけです。

このデータを無視して新聞の啓発をするよりは、この流れに乗って、LINE NEWSをはじめとするニュース系アプリの普及にお金を投入した方が良いと思いますけどねぇ。

新聞って、そんなに面白かったかな。今度久しぶりに読んでみよう。

 

 

[ad#co-3]

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】