大企業のスタンプラリーは”乙女男子”を増やす原因になっていた!?

 

これは目からウロコでした。

 

 

なるほど、そういう考え方もできますね。

今まではスタンプラリーについて、「鬱陶しい・・・」と思いながらも、「でも上司のハンコがあれば上司が責任者になってくれる」と思って少しだけ感謝していたものですが・・・これはしてやられた感がありますな。

僕の考えが既に”責任の押し付け”だったわけです。しかも、上司も同じ考えで、さらに上の上司に責任を押し付けていたわけですね。結果、誰も責任を取りたがらないクソ組織の出来上がり、と。

最近の豊洲問題なんか、こういうスタンプラリーの嵐だったんじゃないでしょうかね。それでいてメディアに取り上げられると皆責任取りたくないから逃げ惑って嘘に嘘を上乗せしてもうわけわからなくなっちゃってる感じ。

そう考えると、思い立ったらサクサク事を進めていく人って、すごいかっこいい生き方してますよね。常に「俺が全責任を取る!」って言ってるようなものじゃないですか。

いつも、同じ考えを持ってくれて、同じ行動を取ってくれて、一緒にいてくれる仲間がいないと不安になっちゃう乙女男子は見習ってほしいものです。

っていうか、大企業の正社員にこうした乙女男子が多いのって、組織が責任逃れ体質だからじゃないのだろうか。

スタンプラリー廃止して「責任はてめぇで取れ!」っていうスタンスの会社が増えたら、中身男前な男子が増える気がするんですけど、経営者の皆様、どう思います?

 

 

[ad#co-3]

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】