ブロガーの皆さん、記事のメンテナンスやってますか?

 

ブログ運営において、記事のメンテナンス(又はリライト)は必須です。

記事というのは基本的に車と同じですから、新車として完成した瞬間から劣化が始まり、日に日に価値が古くなっていきます。

世の中の情報の更新スピードがハンパないので、1ヶ月前とかに書いた記事の情報がすでに”古い情報”になっていることがザラにありますからね。

例えば、僕は先日、WBC準決勝に関する記事で、侍ジャパンの敗因として、”千賀投手の奪三振ショーが米国打線に火を付けたから”を挙げましたが、もしかして明日、「米国打線は千賀の投球に意気消沈していた」というようなインタビュー記事がメディアかインターネットに掲載されるかもしれません。

参考記事:【WBC準決勝】千賀投手の三振ショーが一番マズかった

そしたら僕の記事は”的はずれで無価値な記事”になってしまうわけです。このまま放置していたらブログの看板が汚れてしまう上に、当ブログの数少ない読者に間違った情報を提供する最低なブロガーになってしまうわけです。

 

そんなの絶対にダメ!です

 

記事は定期的にメンテナンスして、新しい情報を駆使した最新の記事にしてあげましょう。

車だって、新車で購入したら、半年に1回くらいのペースで定期点検がありますし、3年に1回は車検ですからね。

ただ、ブログの記事は扱っているのが”情報”なので、もっと頻繁にメンテナンスすべきです。

僕の場合ですと、平日5日間で10記事以上書いて、土日に新規記事を書きつつメンテンナスもやっていくという感じですかね。

Twitterとかで「ブログリライト」と検索してみると、結構やっている人いるんですね〜

 

 

やっぱ、100記事以上とか書くと、ブログそのものに愛着が湧いてきますから、そのブログを構成している記事もどんどん良くしていきたくなるんですよね。

良質な記事は良質な読者を読んでくれます。良質な読者が読んでくれれば、ブログの評判が広がり、ブログの価値も上がっていきます。

ブログを成長させるのって、めちゃくちゃ楽しいですよ。

ブロガーさんはどんどん記事のメンテナンスをして、自分のブログを成長させていきましょう!

 

 

[ad#co-3]

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】