【Wilson内野手用】グラブのクリーニングするよー!

 

さぁさぁ!良いグラブが入荷しましたよ!

アメリカのウイルソン・スポーティング・グッズ・カンパニー社が手がけるWilsonブランドのA2000シリーズ(内野手用)です!

 

 

WilsonのA2000シリーズは結構有名なブランドでして、メジャーリーガーにも愛用者がたくさんいます。

有名所だと、以下のような選手ですね。

 

アンドリュー・ロマイン(タイガース)

※転載元

 

ロビンソン・カノ(マリナーズ)

※転載元

 

ブランドン・フィリップス(レッズ)

※転載元

 

日本人だと、青木宣親選手(アストロズ)がA2000シリーズを愛用しています。

※転載元

 

今回クリーニングするのは、内野手用でもちょっと大きめの三塁手用です。

まずは、こちらのウェットティッシュで汚れを落とします。

 

 

中古なので、隅から隅まで掃除します。特に、指を入れるところと手の甲のムートン部分は入念に掃除・除菌します。やっぱー、グラブも清潔にしたいですからね。

今回は、一回の掃除でウェットティッシュ10枚くらい使用しました。

 

さてさて、ある程度汚れを拭き取ったら、水っ気を飛ばすために1日日陰干しにして、お次は革の調整です。

中古グラブは革の状態が悪いので、一旦革をほぐしてから型を再作成します。

革をほぐす時につかうのはこれ!ハタケヤマのリキッドオイル!

 

 

2〜3回吹きかけるだけで革が面白いようにほぐれます。オススメ。

オイルは先のウェットティッシュで拭いた部分を重点的に吹きかけましょう。その後はグラブをよーく揉みほぐして最後にソフトボール3号球をかませます。

 

 

グラブベルトはちょっとキツめに巻いて、この状態で1週間寝かせます。

硬式用野球ボールで捕球面をバシバシ叩きながらグラブポケットを作って完成!

一週間後が楽しみですな\(^o^)/

 

 

[ad#co-3]

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】