”人”しか採用してはいけない、という固定観念を捨てましょう。サイボウズのように。

 

サイボウズの松山オフィスはイイ感じにぶっ飛んでますねぇ。

 

 

ぶっちゃけ、何やってる会社なのかよく知らなかったんですけど、このツイートを見てめっちゃ興味が湧いてきました。

なんだかWEBアプリをたくさん開発・販売しているようです。売っているものだけ見ると、”普通に大手のIT企業”って感じですけど、企業体質はめちゃくちゃ面白いですね。試しにサイボウズの本を探したら、面白そうな本がわんさか出てきました。

 

 

この面白すぎる企業ですが、採用活動について、”人間しか雇ってはいけない”っていう、当たり前の考え方を真っ向から否定しています。

 

動物採用のメリット

冷静に考えると、動物採用ってメリットたくさんありますよねぇ。

下手したら人間よりプラス効果をもたらしてくれる可能性だってあります。

 

◯コストが低い

人間を雇うと、まぁ大体20万円/月くらいは必要じゃないですか。動物はエサ代だけですからね。

犬猫だったら、多く見積もっても5000円/月くらいで事足ります。トイレ用品とか含めても10000円/月いかないでしょう。

 

◯愚痴を言わない

動物は日本語を喋りませんからね。

愚痴って、マイナス効果しかもたらしてくれない”完全悪”ですから。これを発信する能力を持ち得ないっていうのは、ものすごくプラスなことなんです。

 

◯癒やし効果

オフィスに美人(可愛い子)がいると、男性社員の仕事効率は格段にアップするそうです。ソースは僕の実体験です。

ということは、オフィスに可愛い子猫ちゃん(ワンちゃんその他etc)がいると、すべての社員の仕事効率が上がるということではないでしょうか!?その可能性は十分にありますよね!?

 

もはや、動物たちは使えない窓際社員を軽く凌駕するほどの仕事をこなしてくれると言っても過言ではありません。

サイボウズ松山オフィスはそのことにいち早く気付き、上記Twitterのような取り組みをはじめました。

もちろん、先進的でスマートでエリートな日本の大企業は、動物採用してますよね?

え?まだ動物採用してないの?

遅れてるね(真顔)

 

[ad#co-3]

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】