女の子にモテたければ、モテない男の特徴を知れば良い

女の子にモテたい男性はたくさんいるはずだが、その中で、実際にモテている男性は少ない。

モテない大多数の男性は、女の子にモテるためにモテる男の特徴を勉強しようとするが、モテる男の特徴を勉強し、実践したところで、必ずしもモテるとは限らない。

なぜなら、モテる男は顔や体型、性格といった要素を活かしているからだ。

そういったモテる要素を自分も持っていればそれを磨けばいいだけなのだが、必ずしもモテない男にモテる男と同じ要素があるとは限らない。

それよりも、モテない要素を知ることで、自分のモテない要素を少なくし、無難な男性になった方が効率が良い。

容姿や性格が100点の男性はもちろんモテるが、無難な70点くらいの男性もモテるからだ。

では、どのような男性がモテないのか。

私の周りにいるモテない男達の共通点を以下の通りだ。

 

 

短気

bpQnOkffHMy8JEV_6773

誰もが怒っている人の近くにはいたくないと思うはずだ。

短気の人は、普通の人よりも、人が「近くにいたくない」と思わせる機会を増やしてしまっているから、必然的にモテる確率も低くなる。

特に、見た目とのギャップには注意したい。

見るからに恐そうな人よりも、一見優しそうな人が実は短気だった方がインパクトは大きい。

もちろんマイナスにだ。

 

 

潔癖症

6ef8c29443b554444b0622f1e51020f8_0

 

潔癖症の人は、普通の人よりも自分のものとそれ以外のものを明確に分けてしまう特徴がある。

自分のものとそれ以外のものの間に壁を作ってしまう傾向が強いのだ。

その特徴は、人間関係にも如実に現れる。

 

 

几帳面

big_UNI-802-811

男性にも女性にも面倒くさがりな人は多い。

その半面、几帳面な人は面倒くさがりよりも少ないように感じる。

几帳面な人は、面倒くさがりな人の言動にイライラすることも多いだろう。

しかも几帳面は少数派であるから、イライラする機会は多くなる。

その結果、几帳面な人は短気な人になる。

 

 

 

いかがだったろうか。

上記3点に当てはまる方は、ぜひ改善し、無難な男性を目指してほしい。

そうすれば、必ずモテるはずだ。

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】