球界の進撃の巨人、日本ハム・大谷翔平

 

野球を知らない一般の人に「大谷翔平」と言っても誰のことか分からない人もいるだろう。

しかし、「2刀流の大谷」と言えば、誰のことか分かるのではないだろうか。

190cm以上の身長もそうだが、大谷の最大の特徴はやはり投手も野手も行うこの2刀流にあるだろう。

しかし、大谷の魅力は体格や2刀流だけではない。

今回は、私が思う、大谷の人としての魅力を紹介しようと思う。

 

 

フツメン

16_l

イケメンすぎず、ブサイクでもない。

調度良い感じにまとまった顔をしている。

そして顔が小さい。

 

 

笑顔が癒し系

20131031224143

こちらまでニッコリしてしまうような癒やしをくれる。

 

 

変顔が面白い

330680315a68b1ec

顔芸は誰でもできるわけではない。

プライドが邪魔してやりきれない人がほとんどだろう。

 

 

服装が質素

28b0c952

派手すぎず、お洒落すぎず、ダサくもない。

 

 

野球に一途

37070b85-s

野球選手として富と名声を得ても女性に溺れることなく、野球に打ち込んでいる。

 

 

リアクションが面白い

PN2013071101001786.-.-.CI0003

咄嗟のリアクションに面白さを出すことができる人には、才能がある。

普通の人はこんな面白いリアクションはできない。

 

 

 

ここまでで、お気づきの方もいるかもしれない。

これらはすべて、モテる要素なのだ。

野球選手としての大谷は、体格や身体能力に恵まれ、収入も1億円の大台に乗っていてメディアを通しての印象も良く、はっきり言ってモテる要素しか無いのだが、それ以外の大谷も非の打ち所がない。

大谷は、モテる要素の集合体なのだ。

現代のモテる男の見本市と言ってもいいだろう。

モテたい男性は、大谷の野球以外の部分に注目するといいかもしれない。

 

 

 

 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】