Apple Watchの使用用途

 
4月24日(金)に発売されたApple Watchについて、ネット上では早くも使用感等のレビューが書かれています。
 
私も購入予定ですが、去年iphone6が発売された際に起きたiOSの悪夢が記憶に新しいため、今回は少し様子を見てから購入することにしています。
 
今回は、私がApple Watch購入を決断した理由について説明しようと思います。
というのも、ネット上でApple Watchの前評判を見てみると、「いまいち使用用途が分からない」といった意見が散見されたので、この記事を読んでもらって購入を迷っている方の参考にしてもらえばと思ったからです。
さて、私がApple Watch購入を決断した一番の理由は、「音楽」です。
毎週2〜3回ほど音楽を聴きながらランニングをしていまして、以前はipodをジャージのポケットに入れてblue toothイヤホンで音楽を聴いていましたが、ある日ポケットにipodを入れたままジャージを洗濯機に放り込むという馬鹿をやってしまい、愛機は見事に水没。
それ以来iphoneで代用していますが、いかんせんiphoneは重い上に走る度太ももに当たってしまうので、走り方がぎこちなくなってしまいます。
 

 

そこで、Apple Watchというわけです。
 

 

腕にはめているので、洗濯機に放り込む心配も無いし、iphoneほどの重量もない。
blue tooth対応のイヤホンで音楽も聴ける。
iTunesのプレイリストをそのまま使えるというのも嬉しい。
時間の確認もiphone等と違って簡単にできるし、音楽と同時に各種フィットネス系アプリも使える。
見た目がクール!

 

 
以上の理由で購入を決断したわけです。

 

 
これからネット上にApple Watchのレビューがたくさん出てくると思うので、それを読みつつ夏あたりに購入できればと思います。

 

 
 
 

古いものを投げ捨てろ!【サタデー便】